YouTubeでギタリスト動画

2007年01月28日

エドワード・ヴァン・ヘイレン「eruption」

エドワード・ヴァン・ヘイレンは1955年にオランダで生まれました。1967年にオランダからアメリカへ移住しました。父親がクラリネット奏者であった影響で、幼少の頃よりピアノやヴァイオリンを演奏していました。その後、兄のアレックスがギターを始め、エディがドラムを始めました。 しかし、エディがドラム購入のために借りたお金を返すためにしていた新聞配達の間にアレックスが勝手に叩いていたところ、いつの間にかエディより巧くなってしまったためお互いの楽器を交換し合ったというエピソードがあります。

van halen.JPG

プレイを見る
posted by ひろ at 21:41 | エドワード・ヴァン・ヘイレン

2006年12月17日

エドワード・ヴァン・ヘイレン

エドワード・ヴァン・ヘイレンは「ライトハンド奏法」を駆使した独特のギターサウンドを作り上げ、後世のギタリストに多大な影響を与えました。また、速弾きや過激なアーミングなどの革新的なテクニックを取り入れ、アメリカンハードロックのスタイルを確立させました。

エドワード・ヴァン・ヘイレン.JPG

プレイを見る
posted by ひろ at 21:39 | エドワード・ヴァン・ヘイレン

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。