YouTubeでギタリスト動画

2006年12月18日

ナルシソ・イエペス「アランフェス協奏曲」

ホアキン・ロドリーゴ作曲のギター協奏曲「アランフェス協奏曲 Adagio」を演奏するナルシソ・イエペスです。曲は3楽章からなり、特にこの2楽章は哀愁をたたえた美しい旋律から広く知られています。ロドリーゴが作曲当時のスペイン内戦で被害を被ったことから、スペインとアランフェスの平和への想いを込めて作曲したと言われていますが、2楽章については病によって重体となった妻や、失った初めての子供に対する神への祈りが込められていると言われています。

アランフェス協奏曲.JPG

プレイを見る
posted by ひろ at 20:29 | ナルシソ・イエペス

2006年12月17日

ナルシソ・イエペス「アルハンブラの思い出」

ナルシソ・イエペスはスペインのロルカの農家に生まれ、4歳の時に初めてギターに触れました。パリのカフェで映画監督のルネ・クレマンと知り合い、映画「禁じられた遊び」の音楽を担当し、そのテーマ曲「愛のロマンス」を演奏して大ヒットし、世界的に有名なギタリストとなりました。通常より音域の広い10弦ギターを開発し、均一な共鳴をもつ透明度の高い音色を実現し、多くの音楽愛好家に受け入れられました。

ナルシソ・イエペス.JPG

プレイを見る
posted by ひろ at 18:14 | ナルシソ・イエペス

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。