YouTubeでギタリスト動画

2007年01月19日

キコ・ルーレイロ「Nova Era」

キコ・ルーレイロはブラジルのリオデジャネイロ州の出身です。メインギターはブラジルのギターメーカー「TAGIMA」を愛用し、2005年頃からESP製のギターも使用するようになりました。使用アンプはレイニー、ブルネッティです。ライブ時の使用機材はワウ、ブースター、ディレイ程度と少ないのが特徴です。

Nova Era.JPG

プレイを見る
posted by ひろ at 23:02 | キコ・ルーレイロ

2006年12月18日

キコ・ルーレイロ「Dilemma」

キコ・ルーレイロのソロアルバム「ノー・グラヴィティ」から「ジレンマ」の演奏です。キコ・ルーレイロはピックの持ち方が変わっていて、テクニカル系のギタリストとしては珍しく大きめのティアドロップ型のピックを使用し、さらにその端をつまむようにして持ちます。両手を駆使したタッピングが得意で、ギター・ソロなどで指板を縦横無尽に駆け巡る彼のタッピングは大きなトレードマークになっています。

Dilemma.JPG

プレイを見る
posted by ひろ at 11:06 | キコ・ルーレイロ

2006年12月17日

キコ・ルーレイロ「Enfermo」

ブラジルのヘヴィメタルバンド「アングラ」のギタリストであるキコ・ルーレイロのソロ曲「Enfermo」です。ヴァン・ヘイレン、イングヴェイ・マルムスティーン、ブラック・サバス、スティーヴ・モーズ、アラン・ホールズワースなどから影響を受け、ボサノヴァやジャズなどの演奏にも長けています。

キコ・ルーレイロ.JPG

プレイを見る
posted by ひろ at 15:53 | キコ・ルーレイロ

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。