前の記事 TOP 次の記事

2006年12月17日

ダイムバッグ・ダレル

ヘヴィメタルバンド「パンテラ」に在籍していた頃のダイムバッグ・ダレルのプレイです。16歳の時には「コンテスト荒らし」の異名を取るようになり、最終的には主催者側からコンテストの出場を禁止され、審査員を頼まれたと言うほうどテクニックは素晴らしいです。パワーメタルを得意とする一方でブルースやジャズへの興味も深く、ソロを弾く時の手の形はいわゆる「クラシック形式」といわれる、親指をネックの表側に出さないスタイルです。また、ソロの速弾きにはハンマリングやプリングなどのレガートを多用し、ワーミーを用いたトリッキーなソロ、ミドルテンポのブルージーなソロなど、テクニカルでかつ幅の広い演奏力を誇ります。

ダイムバッグ・ダレル.JPG



この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

posted by ひろ at 17:59 | ダイムバッグ・ダレル




Powered by Seesaa